過去の一年の中に、エテリアムで新しいトークンを発行することで、数えくれない百万長者、千万長者、ひいては億万長者まで作り上げた。だが、本当にエテリアム核心コードベースに貢献をした優秀なエンジニアたちは相応しいリターンが得られていないかもしれない。彼らはたくさんのトークンを保留しているなら別だが。たくさんの時に、彼らは得ているのは給料だけで、むしろ給料もない。多くの人はエテリアムの為に巨大な経済利益を獲得しているが、エテリアムという基礎施設の改善に貢献をする動機がある人がいない、その原因はその経済リターンが余りにも低くて、トークンの投機のほうが余ほど楽で楽しい。

 なので、巨大な価値があるブロックチェーンプログラムに仕事をしてあげる人が少ない。そのためにそれらの生長と発展のスピードが遅い。現在ビットコインとエテリアムの市場価値はすでに極めて高いのだが、エテリアムとビットコインの本当に意義がある貢献者は非常に少なく、約20人しかいない、しかも貢献率はまだまだ低い。この原因で、それらの生長が早いとは言えない。

 これは明らかに問題がある。これらの基礎施設に対する改善は巨大な価値を創造することができる。もし一人或いは一つのチームは方案を提供して、エテリアムの一部の問題と欠陥を解決したら、どれか一つの改善でもエテリアムの市場価値を10%以上高めることが出来る、現在のエテリアム市場価値450億から言うと、約45億ドルの価値を創造したことになる!もしこれらのお金の一部をあれらの貢献したエンジニアに対する奨励とすれば、必ず彼らの積極性を大きく高め、しかも多くの達者が惹き付けられて仕事してくれるかと思われる。

 もしそうであれば、ブロックチェーンという生物は、もっと快速に、完璧に進化すると思う。主流価値トークンの市場価値もさらに上がる。

 では、我々は如何に人々がブロックチェーン核心プロトコルの共同利益にッ注目させるのか?

 一ついい方法は、奨励金プールを設立することである。核心チームは一部を奨励金プールとして保留し、それからもっと多いのはトークンを所有しているユーザーに自発で一部のトークンを奨励金プールに寄付してもらう。奨励金プールにあるお金は全部核心プロトコルの貢献した或いはコミュニティに貢献した愛好者たちに奨励するために使われる。

 これは非常に大きなチャンスである!!!!