世界レベルのブロックチェーン組織FinTech4Good創業者の張暁晨はサミットで「ブロックチェーン投資方法及び具体的な例」をテーマし講演します。日本AiFC株式会社創業者の福澤栄治もみなさんと「ブロックチェーン技術でAiの難問を解決」をテーマに講演します。


中国越境EC協会金融科学技術研究院

中国越境EC協会金融科学技術研究院は中国工業、情報化部の元に設立された機構です。この機構は、金融科学技術の研究を主にしています。会員はアリババ会社、京東金融、楽視金融、紅岭創投、網易などです。

 

アメリカFinTech4Good

FinTech4Goodは世界で知名度が高いブロックチェーンと金融技術プラットフォームです。世界で金融科学技術とブロックチェーン技術を発見し支持しています。そして、手元のいろんな資源を整理し、投資という形で市場に投入しています。

 

 

日本AiFChain株式会社

AiFChainの技術と商業モデルは世界でトップの位置を示しています。チームはブロックチェーン、AI、ビッグデータ、金融投資などの領域で活躍している専門家たちが作られています。中国と日本の政府や企業などからの支持も受けています。distributed システム、暗号理論、AI計算方法などの核心技術をもっています。五つの日本の特許を持っています。

 

今回のサミットはたくさんのマスコミからの応援もいただいています。ブロックチェーン連盟GBMAは、主催者として5日程度の運航中、中国のブロックチェーンでの活躍模様を世界に発信します。

 

GBMA

全称はGlobal Block chain Media Alliance ブロックチェーン連盟です。メンバーは中国、日本、韓国、アメリカ、イギリスなどの機構です。以前、これらのメンバーはマスコミを通して、世界で驚きほどの勢いで報道されていました。

 

「LinCo, Link and Connect」サミット

 

领氪サミット主催し、「ブロックチェーン技術の共有」をテーマにし、このクルーズ客船サミットは8月9日に上海で開催し始まります。五日間での今回のサミットで、「新世紀号」というクルーズ客船は2000人のブロックチェーン技術者が乗っていただき、上海と福岡に往復します。

 

ポイント1、形式は多元化、20項目の議題について話します。

これは中国で史上初めのクルーズ客船サミットであり、いろんな形でブロックチェーン技術の共有についてサポートします。盛会の中に、完璧な通訳者の同声通訳しながら、ブロックチェーン技術に関連する議題をみなさんと交流していきます。

 

サミットの議題

ブロックチェーン価値と発展・ブロックチェーン戦略と技術の更新

ブロックチェーンと金融・ブロックチェーンと銀行支払い

ブロックチェーンとAIとネット・ブロックチェーンと法律

ブロックチェーンと物流・ブロックチェーンと保険

ブロックチェーンとデータ資産・ブロックチェーンとデータ商品

ブロックチェーンとゲームと娯楽・ブロックチェーンとエネルギー

ブロックチェーンと医療・ブロックチェーンと生産

ブロックチェーンと交通・ブロックチェーンと応用

仮想通貨両替・ブロックチェーン産業の展望

ブロックチェーン社会責任と使命

 

 

 

先鹿旅行会社がスケジュールを設定していただいています。参加者は美しい海をみることができ、福岡観光もできます。遊びながらビジネスの商談もできる、とようような環境を提供していただいています。

 

ポイント2 金融科学技術の試合、プロジェクトのロードショー

领氪サミットが行う際、主催者は金融、支払い、医療、ネット、情報登録などを話題にして、品質が高いプロジェクトを選びます。

サミット中、『ブロックチェーン企業名簿』も発行します。投資家、技術者、学校の情報も開示します。

金融試合の中に、海外の通信技術、設計などの領域での数百人の開発者がきます。彼らはエネルギー、金融、医療などの問題に解決案を提供します。

同時に、海外の同業者に自分の商品を展示する場所も用意しています。投資者とのビジネス交流も促進できる場も用意しています。

ポイント3 グロバール化視野 

LinCoサミットに参加する人が過半数は欧米地域の人です。中国人民大学ブロックチェーン技術試験室の主任楊東教授もきます。アメリカパソコン協会のACM PB CC主席のToufi Saliba也出席。

80人の専門家もそれぞれの経験談もします。100社の責任者も出席します。ブロックチェーン業界のみなさん、ぜひ、サミットへお越しくださいね!