EOSメインネットワークはオンラインになり、EOSの所有者がメインネットワークのオンライン前にEOSのマッピングを完了する必要がある。現時点では、ユーザーの資産の安全を確実に保護するために、使用していないユーザーのために、直ちにEOSをEXXプラットフォームにチャージし、EXXはユーザーのために自動的にマッピングを完了し、ユーザーの手動操作を必要としないで、最大級にユーザー個人の操作ミスによる深刻な結果とその他のリスクを回避することができます。