リスク評価報告によると、OMGリスクレベルは「C+」と定義されている。報告書では、評価の要因は、プロジェクトに一定の革新性があり、チームの技術力が強く、技術目標の実現度が高い。しかし、プロジェクトの技術の進展は、イーサリウムのシステムに依存して、プロジェクトの技術の進展は大きな不確定なリスクが存在します。また、OMGロックの29.9 %が解禁期に近づいており、投資家は近いうちにリスクに集中する必要がある。現在チェーン取引を実現するためのブロックチェーン競争が激しく、プロジェクトの進展によって市場競争の優位性は低い。人民元の世界相場は、OMGの世界平均9.37ドル、上昇幅は4.49 %だった。