Nework(NKC)は今日、NKCと同名のTokenを不正に偽造し、オフライン取引で詐欺を企てていたことが明らかになった。調べたところによると、偽造者系常習犯が、その財布のアドレスに、偽造した3AM、CAIなどの貨幣種の同名のTokenがあるという。ユーザーの合法的な権益を保証するために、できるだけ取引所に行って仮想通貨売買を行うよう呼びかけています。