アッシュチェーンCEOの単青峰はこのほど、第5回「京交会」でトランスチェーン技術をめぐってテーマ演説を行った。トランス チェーンの技術は、資産の譲渡、資産の交換、金融デリバティブの担保、保証、トランスチェーン、データ アクセス、クロスチェーン、インテリジェント契約相互作用で重要な役割を果たしています。 ハッシュ、ロック、トランスチェーンの 3 種類が現在支配的です。今回の京交会は、北京市委員会副書記、市長陳吉寧が主宰し、国家会議センターで開催され、計120カ国・地域の企業が参加した。