有名な投資家の陳星は、これまで友達の間でEOSの透明度を問い詰め、「1つはEOSとして1位の『ビットコイン富豪』が3万ビットコインを借りていた」という。9日午後、李さんはネット取引財経の微博にメッセージを発し、こう述べた。陳偉大な星の言論は、責任を追及すべきである。その後、双方は10日未明に、微博で再び意見を交わして「論戦」がエスカレートするようになった。陳偉星は、李さんが公共資産を流用し、公共資産でギャンブルに関わったとした。李さんはこれは誹謗中傷だと答えている。