Bitcoin.com ニュースによると、ブリスベン国際空港の北岸沿岸の町アグネス ウォーターはオーストラリア最初の仮想通貨を歓迎する観光都市であると発表したという。現在、アグネス ウォーターでは30社以上の企業は仮想通貨による支払う手段を受け入れた。ローカル不動産業者ゴードン クリスチャン氏はより多い観光町は仮想通貨による支払う手段を受け入れることを検討していると述べた。