6月6日、2018中国(上海)第2回ブロックチェーン新金融サミットが上海で開催された。このテーマは「ブロックチェーン機構がどのようにプロジェクト開発を行うか」をテーマにした円卓会議フォーラムで、上海交通大学の電子情報と電気学院教授・博士の指導教官龍承念氏によると、未来の数字が落ちてきている。みんなの目でコミュニティを作ります。しかし、今日のコミュニティは、基本的には人間の利益によって稼働されているので、ブロックチェーン技術の延長性から言うには不合理である。彼は、ブロックチェーンの専門家が多すぎて、人材が少ないと考えています。