今日、中国工業部の研究部門である中国情報産業発展センター(CCID)は、仮想通貨とその背後のブロックチェーンの月間評価指数を正式に発売する。CCIDは、この指数は3つの基準に基づいて、すなわち技術、応用と革新を示していますが、その方法を公表していません。イーサネットは、は第1期の格付けで1位になったが、ビットドルは13位だった。