ブルームバーグ ニュースによると、ジンバブエは60日後はデジタル通貨活動の全面禁止になります。 デジタル通貨活動の禁止を完了してから、60日の猶予期間を与えるだろうと、ジンバブエは11日に発表しました。