フォブズによると、アメリカ統一法律委員会(アンフォーフォーム・コシオン)は昨日、立案した「仮想通貨処理模範法」(moel act)を考慮しているアメリカの各州が立法を急がないように呼びかけ、新合同委員会の調査結果を待って、商業法に対する新たな技術の影響を受けて決定するよう呼びかけています。