今日未明からBTCが小幅なコールバックが始まり、現在7450ドル付近で調整されている。主流の通貨と市場価値トップ100の通貨の多くが上昇した。市場は全体に狭い振動で調整されている。1. 現在グローバルデジタル通貨市場の時価総額が3295.51億米ドル、24時間の取引高が164.19億米ドルである。2.BTCの現在のグローバル平均価格が 7462.74米ドル、3つの主要な取引所のHuobi.proでの価格が7481.8 米ドル、OKExでの価格が7474.27米ドル、Binanceでの価格が7479.42米ドルである。 3 『貨幣世界』のデータによると、他の主流通貨のパフォーマンスは以下のようである: BCHの暫定価格が995.35 米ドル(-1.82%)、ETHの暫定価格が575.45米ドル(-0.1%)、ETCの暫定価格が15.22米ドル(-0.92%)、LTCの暫定価格が117.87米ドル(-0.87%)である。4. 『貨幣世界』のデータによると、市場価値トップ 20 の通貨のうち、18個下落し、2つ上昇した。BCNが(+12.13%)、上昇をリードしている、TRXが(-2.32%)、下落をリードしている;市場価値トップ100の通貨は下落が多く上昇が少ない。前三位上昇したのはHT(+15.22%)、ETHOS(+12.41%)、BNB(+12.13%);前三位下落したのはTHETA(-13.91%)、XIN(-6.38%)、CMT(-5.77%)である。5.コンセプトプレート24時間データも下落が多く上昇が少ない。前三位上昇したコンセプトは基于DAG(+6.21%),プラットホーム コイン(+4.3%%),サイドチェーン コンセプト(+4.1%)である。前三位下落した市場予測(-0.7%),公証防偽(-0.48%),2018ワールドカップ(-0.22%)である。 6.ビットコインCBOEの6月契約の最新オファー価格が7475米ドル、ビットコインCMEの6月契約の最新オファー価格が7480米ドルである。