声_オーストラリア研究員はベトナムがブロックチェーンなどの技術を利用して次世代の高業績経済体を構築することを提案しています。5月22日、オーストラリアの高級研究顧問Lucy Cameron博士は「ベトナムの未来デジタル経済は2030年と2045年」というテーマレポートを発表しました。報告では、Cametonは、ベトナムがブロックチェーン、人工知能、モノのインターネットやクラウドコンピューティングサービスなどの次世代のデジタル技術を利用して、次のアジアの高パフォーマンス経済体を構築し、住民の生活水準を向上させるべきだと提案しています。