coindeskの報道によると、アナリストOmkar Godboleは、BTCはまだ回復モードにあるとしていますが、多くが6500ドル以上の重要な支持を維持しなければ、上昇動向を維持しなければならないということです。6480ドルを割った場合、下りの傾向が再開され、5750ドルに下がっている可能性もあります。もし、毎日の終値が6000ドル(2月の低点)を下回っている場合、BTCは長期的に下落傾向が強化されると5000ドルに下がる。終値は6618ドルの上方より高い場合、BTCは抵抗位6900ドル(6月11日高)と7000ドルに上昇する可能性がある。