加華総合企業グループは2018年2月20日にカンボジアのプノンペンで仮想通貨発行大会を開催した際に関連宣伝資料に虚偽の情報を発表した。 1 .当社は、任意の機関(または個人)の仮想通貨およびブロックチェーン関連の業務と製品に従事していない。 2 .私は、仮想通貨及びブロックチェーン業務関連機関のいわゆる「顧問チーム」には参加していません。個別の機関(または個人)については、「××ホワイトペーパー」で、我は虚偽の宣伝を行い、その行為自体が名誉権を侵害した疑いがある。