ベラルーシは、経済的なデジタル化を最重要課題とし、デジタル経済を促進する決議に取り組んでいます。 ユーラシアデジタルフォーラムで、ベラルーシの電気通信情報技術大臣Sergey Popkovは、デジタル技術は経済、行政、社会サービスを変える可能性があるため、最も重要だと考えていると述べた。ポップコフ氏は、最近、デジタル経済の発展に関する最近告知された判決を引用した。これは、仮想通貨に関連する活動を促進した。 同氏は、「法令第8号は、ブロックチェーン、仮想通貨、スマートな契約など、革新的な技術を探求する前例のない権利をHTP住民に提供している」と述べた。