ノルウェーの中央銀行は金曜日に、独自のデジタル通貨を導入することを考慮し、先進的な補完手段として、強力な支払いシステムを確保し、通貨体系の長期的な信頼性を確保します。ノルウェーの中央銀行の長Oeystein Olsenは、「現金使用量の低下で、将来のある時点で効率的で安定的な支払いシステムと通貨体系に対する信頼のある新しい属性を確保する必要が生じる」と書いている。Oeystein Olsenは、現在ノルウェーの中央銀行が自発的に中央銀行のデジタル通貨を導入するかどうかを判断しているが、一方で、作業グループはまだ問題を発見していないが、現在はまだCBDCを導入する問題は排除できないと判断した。