coinduckによると、ロシアは現在、「デジタル金融資産」の法案を打ち出し、マイニング、通貨、代理通貨、スマート契約などを定義している。草案は審議を待っている。仮想通貨を検討するとともに、ロシア当局は、いくつかの場所でICO活動を合法的に展開することを許可する可能性がある。モスクワ証券取引所は、その中の可能性がある場所とされています。モスクワ証券取引所の担当者によると、このことが終盤に近づいていて、今年は必ず発売されるということです。