cryptonewsの報道によると、ソーシャルアプリケーションソフトLineは最近、アメリカとシンガポールでLine Financialを設立すると発表した。金融事業は、取引所、証券、保険などを含む金融業務を行うと発表した。しかし、Line親会社Naverの発言者は、その会社がデジタル通貨業界に進出することを確認できなかったという。これまで関係者によると、ソーシャルアプリケーションソフトLineは6つのデジタル通貨取引所を開放する準備をしていたが、同社は同時に、タイやその他の国でデジタル通貨やブロックチェーンの関連業務を行うことを求めている。これによりますと、LINEとICONはUNCHAINの構築を発表しました。