最近、第三者ビッグデータ格付け機関 RatingTokenは正式にアンラインリリースされ、ブロック チェーン暗号化トークンの分野でのデータ解析や格付け業務に焦点を当て、ビッグデータアルゴリズムで仮想通貨のユーザーがプロジェクトの長所と短所を特定することを助ける。RatingTokenはすでに複数のソーシャル メディアでのリアルタイムインデックスを含む社会の動向をカバーするビジュアルデータ機能を導入した;スコアリングの基礎として「関係地図」を付帯し、社会的チェーンをスコアリング モデルに入れ、ビジュアル グラフの形で投資家のプロジェクトに対するスクリーニングと評価を支援している。