イギリスの『ザ・サン』(The Sun)ニュースによると、ハリウッド ・ スタジオは、著作権侵害を防ぐために、ファイルの改ざん防止と暗号化などのブロック チェーン技術を使用する予定であるという。 アメリカ映画協会 (MPAA) の会長チャールズ ・ リブキン氏は「結論を出すのは時期尚早ですし、専門家ではないが、ブロックチェーン技術は確かにデジタル製品の安全な流通を大きく助ける可能性があります」と述べた。" さらに、ハリウッドは海賊版映画と戦うため、スパイ スタイルのスクリプトの自爆機能を使用して、スクリプトは紙の形で俳優らの前に現れるのではんく、インスタグラムと類似した「閲覧後自らから消える」機能を採用し、俳優らが撮影を完了した後、スクリプトは自爆プログラムを起動するという。