CoinDeskニュースによると、ブロックチェーンのソフトウェアメーカーAlphaPointは木曜日、Galaxy Digitalを通じた第1ラウンドの大手ベンチャーキャピタルで1500万米ドルを成功調達したと発表したという。新しい資金提供は、AlphaPointが従来の市場と新興市場の両方でデジタルキャピタルのブロックチェーン技術を引き続き使用するのに役立ち、同社が以前に発表した規制対象資産支援トークン(RABT)は、不動産市場に流動性を提供する。