新ネットワークによると、ブロックチェーン技術、人工知能が促進する分野で応用されているのは、現金ローンなどのインターネット金融そのものの金融科学技術であり、ブロックチェーンはインターネット金融や科学技術の信用面においてオンラインの記録を遡ることができる、また共有できる特徴などを持っています。人工知能、ブロックチェーン技術などの技術がよく協同して、経済効果を拡大し、国境間のコストを低減する効果を達成できます。しかし、人民大学重陽金融研究院研究員の劉英は、金融科学技術のイノベーションがセットになる専門的な規制制度が必要で、関連する法律によって保障される必要があると述べました。