CoinDesk ニュースによると、今週火曜日投資家のVladi Zakinov氏はリップル ラボ、XRP IIの最高経営責任者ブラッドガーリングハウス氏および25名匿名者を含む集団訴訟を起こしたという。現在訴訟はカリフォルニア州高等裁判所に提出された。 Zakinov氏はXRPはリップルが制御した証券であると集団訴訟を起こした。 訴訟によると、 Zakinov氏は2018年1月にXRPを購入したため、「損失を被った」という。