News.bitcoinによると、アメリカのノースダコタ州証券委員会のカレン・タイラー委員は、10月11日に同州で不正ICOを促進する疑いのある三つの会社に禁止措置を発し、この三つの企業は、クリスタル・トークン、アドバタイザ・ホルディングス株式会社、ライフ・クロス・コインであるという。