金色財経は独占インタビューで、このほどブロックのチェーン業界の監督管理問題について質問について北郵オンラインデジタル経済研究院取締役はこう指摘した。副院長の李立中の提案を実行して、まずブロックチェーン技術はすでに次第にサイバースペースのインフラになりました。中国のような大きな市場に対しては苦労することがあります。その中のリスクは特にマネーロンダリングリスク、融資のリスクを効果的に管理しなければなりません。最後に、それに関しては反マネーロンダリング能力がある取引所を見つけてるのがと良い方法かもしれません。関連情報の監視はリアルタイムで見られることができて、いったん問題があったらいつでも制御することができて、体外で循環するリスクは制御できなくても、信頼できる機関を育成して一緒に市場の指揮を占有する方法が良い。