ZG.com取引プラットフォームは2019年6月26日14:00にFOチャージ業務を開放し、6月27日14:00にFO/USDT取引を開始し、6月28日14:00にFOキャッシング業務を開放します。FOはFIボスチェーン上の資源の所有権証明書であり、FIBO生態における基礎価値媒介でもあります。FIBOXはEOS技術アーキテクチャに基づいて開発された新型の共通チェーンで、ブロックチェーン応用生態のプラットフォームを創造し、発展させ、開発者と創業者がブロックチェーンの世界に一歩入るように助けます。FIBOXはDPOS共通のメカニズムを採用し、大規模なビジネスアプリケーションの要求を満たし、EOSとfibjsのJavaScript実行環境を融合させ、EOSのプログラム可能能力を拡張し、JavaScriptがスマート契約を開発することができ、知能契約のプログラミングが簡単で効率的になります。