6月7日、湖南省が発表した『湖南省ショックと不法集権活動の指導グループについては、不法集権リスクの疑いがあるということに関する通知』を発表した。その中で、資産管理会社、ネットローンプラットフォーム、仮想通貨取引プラットフォームと代理貨幣発行融資(ICO)と個人募集株式、電子商取引などの分野に重点を置く。