アメリカのソフトウェア会社ラーニング マシンはマサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボ及び登録オフィスと提携し、それによって学生はブロック チェーン ウォレットをダウンロードでき、ディプロマ情報を安全に保管、共有できるようになる。 「MITテクノロジーレビュー」によると、初期のパイロット プロジェクトが成功した後、MITは今月からすべての新卒業生にブロック チェーン ウォレット サービスを提供することが決定されたという。