このほど「ブロックチェーンアプリケーションイノベーション」をテーマにフォーラムが青島で開催された。中国エネルギー科学技術有限会社のブロックチェーン応用総監の柳国棟は会議でこう述べました。大口商品取引の天然金融属性を復元し、流動性を活性化し、低コスト資金を有効にし、取引中の運営リスクとコストを低減することを明らかにした。エネルギーは信頼できる安全性、リアルタイムで透明な環境の下で行われることができ、分散メカニズムの確立に結びつけて、全体の運行が単点欠落の影響を受けないことを確保する。